お菓子レシピサイト パニレピ

レシピ

苺桜もち

苺桜もち

材料

10ケ分
薄力粉(国産小麦薄力粉菓子専用粉など) 60g
白玉粉 20g
上白糖 10g
水 150g
食用色素 少々

こしあん 200g
生クリーム 50g
苺 10ケ

桜の葉の塩漬け 10枚

主な使用器具

ボウル
泡立て器
ゴムベラ
フライパン(テフロン加工)
お玉

準備しておくこと

☆桜の葉の塩漬けを15分ほど水につけ塩抜きする。
☆あんこを等分に分け、楕円形に丸めておく。

作り方

  1. ボウルに白玉粉を入れ水を少しずつ加えて溶かす。
  2. 薄力粉と砂糖を加え泡立て器でよく混ぜ、ラップ材をして30分常温で休ませる。
  3. 色素を加え好みのピンク色に染める。
  4. テフロン加工のフライパンを弱火にかけ、お玉で生地をすくって流し楕円形(約8×12cm)にのばす。表面が乾いたら裏返して裏も軽く焼く。
  5. 生クリームを8分立てに泡立てる。苺はへたをとって半分にカットする。
  6. 皮が冷めたら中心に苺をおき生クリームを絞り、あんこをのせて生地で包む。生地の合わせ目を下にしておく。(そうすると苺が上にきます)
  7. さくらの葉を裏を外側にして生地に巻く。

あんこだけで作るときは生地であんこを巻いて仕上げます。